だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments

君のためなら千回でも

君のためなら千回でも [DVD]君のためなら千回でも [DVD]
(2010/02/26)
ハリド・アブダラホマユーン・エルシャディ

商品詳細を見る

まだ平和だった1970年代アフガニスタン。少年時代のアミールとハッサンは兄弟のように育ち強い絆で結ばれていた。だがある衝撃的な事件が起き、アミールはハッサンを裏切ってしまう。
時を同じくしてソ連軍がアフガン侵攻を決行、2人は歴史の流れに引き裂かれ再び会うこともなかった…。
20年の歳月が流れたが、アメリカで平穏に暮らすアミールの心には決して抜けない棘のように後悔の念が残っていた。アミールは意を決し、今やタリバン政権下となった戦禍の故郷へ危険な旅に出る。過去の過ちを正すことに遅すぎるということはないのだから…。


職場の人の影響で、DVD熱が上昇中!
ってことで前々から気になってたこの作品をチョイス。
タイトルがすごくないですか???でもって、ストーリーもすごそう・・・。
戦争映画が苦手なんで、恐る恐る見てみました。

泣いちゃったよ・・・。
わーかわいそ!というより、「あ、こういうことが現実にあってるんだな」ということにショックを受けて。
号泣、とは違うけど、何と言うか。。。とてもいい映画でした。
見たくないけど、見といてよかった映画です。

友情、家族愛、そして戦争、恋愛・・・。無邪気な前半、急展開して暗転する中盤。そしてやっと最後に光が・・・。
様々な苦しみ、運命のなかで、光を失いそうになっているひと。
光を与えようとしている人。
そんな人にぜひ、見てもらいたいです。きっと、何かを感じると思います。

余談ですが、ハッサンがめっちゃいい奴なんです!
私なら絶対、恨むなぁ。
なんでそこまでアミールに情を持ち続けられたのか知りたい。
ピュアさが、欠けてるのかなぁ、わたし。
どうして戦争はなくならないんだろう?
どうして心の平安を願って作られた宗教が戦争の種となるのだろう?
誰かの言葉を借りないと、言えない弱さ、人を傷つけないと保てないアイデンティティ。

それがすごく悲しい。

強くて、正義を貫ける人はかっこいいけど、アミールの弱さにも共感して、だから痛い。

そして、弱くても強くなれる。
遅くなんてない。やり直せる。
再生はできるんだってことを教えてもらいました。


あぁあ、映画やっぱりいいよ。映画観に行きたーい!
今、見たいのはのだめダーリンは外国人ソラニン
現実が平凡なので、ドラマチックなことは映画や本に叶えてもらうとするか。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。