だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments   1 trackback

皇帝ペンギン

皇帝ペンギン プレミアム・エディション皇帝ペンギン プレミアム・エディション
ドキュメンタリー映画 リュック・ジャケ

ジェネオン エンタテインメント 2005-12-16
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

南極で皇帝ペンギンの生態を追ったフランスのドキュメンタリー。延々と行進を続けるペンギンたちが、たどり着いた営巣地でパートナーを見つける。やがて産卵を終えたメスたちは、体力を使い果たし、エサを求めて再び海へ。オスは卵を守りながら、ひたすら立ったまま2ヶ月。孵化した子どもとともに、メスの帰りを待つ。
どこか着ぐるみの人間のような立ち姿。とことん愛くるしいヒナ。ペンギンのかわいさを満喫できるが、圧倒されるのは彼らの過酷な生活である。極寒の大地で、寄り添うように固まって、何も食べずに過ごす。卵が割れて、他者の卵を奪おうとする。大自然とペンギンの本能の関係には、ただただ目を見張るばかりだ。本作が他のドキュメンタリーより優れているのは、声の名演技にもある。シャルル・ベルリングら3人の俳優たちが、父、母、子どものペンギンの思いを語り続け、厳しい大自然の世界に、心安らぐ空気を生み出す。このあたりもフランス作品らしい文学的な味わい。(斉藤博昭)



ホント、人間がのそのそ歩いてるみたい!
とってもキュート☆そしてビューティフル!
ペンギンの毛の発色ってなんて美しいのだろう。
ペンギンが「カァ~」って鳴いたのにはかなりびっくりした!!!
そして夫婦の儀式のとき、くちばしを少し絡めるんだけど、人間のキスみたい♪
映画館とビデオで両方見て、日本語のやつと英語のやつと両方見ました。
大沢たかおさんと、石田ゆり子さんの声がすばらしくよかったので日本語バージョンがスキーーーー!!!!!
また、曲もいいんだな。
氷の世界って感じで。

家族みんなで見てて、オスペンギンは4ヶ月も食べないって聞いて、かわいそうだーって言ってたら父が一言。

「こんなに太ってるんだから4ヶ月ぐらい大丈夫」

あぁ感動が。。。。。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gorota.blog32.fc2.com/tb.php/57-84dc4f14
『皇帝ペンギン』を観て来ました!
2005年7月24日皇帝ペンギンThe Emperor's Journey#9(2005.7月から起算)3億5000万年前の氷で覆われた南極大陸、マイナス40℃。時速250kmのブリザードの中120日間絶食して子供を育てる皇帝ペンギンの物語。2005年7月23日、全国拡大公開2005年/フラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。