だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments

最高の人生の見つけ方

最近、5月病なのか何に対してもやる気がない。
休日はぼーっとして過ごし、かといって仕事にやる気があるわけでも家族サービスをしてるわけでもなく、毎日ただただなんとなく過ごしている。
気分転換に映画を見に行くことにした。
「最高の人生の見つけ方」
なんだか生きる勇気がわいてきそうなタイトルである。

時間を有効に使うために、一番早い上映時間のを見に行くことにした。
余裕たっぷりで到着するつもりが、目前で曲がる道を間違えてしまい、何とかなるだろうと思ってUターンせずに勘に頼って運転していたら、どこを走ってるか分らなくなってしまい30分のロス。
方向音痴なのにUターン嫌い。自分の勘を信用していたら他県にまで行きそうになったことがある。
結局、15分遅れたため朝イチの上映には間に合わず、次の上映を待つことにした。
自分のアホさ加減に嫌気がさして、自分の両ほほを思いっきり叩いた。
かなり痛かった。
楽しむために映画に来たのに、痛いし、迷うし、苛立つし、これじゃ何のために来たんだか・・・。

しかし、映画が楽しけりゃ帳消し!と映画への期待も高まる。
ストーリーは余命6ヵ月の大富豪じいちゃんと平凡なじいちゃんが「死ぬんだからやりたいことやっちゃおうぜ!」と世界中を旅する話。
主役の二人がと~ってもいい感じでした。
ストーリーも悪くない。
だけど、なんでかそこまでぐっとこなかった。
多分、自分にはこの映画、見るには早すぎたと思う。
きっともっと年をとって、精神的にも大人になったら違った見方ができると思う。
会場の年齢層は50~70代と高め。
みなさんにはぐっときたのかしら?
レビューでは評価がとってもいいんだけど、会場ですすり泣く声は聞こえてきませんでした。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。