だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments   0 trackback

私の名前はキムサムスン

私の名前はキム・サムスン Vol.1 私の名前はキム・サムスン Vol.1
キム・ソナ (2006/12/22)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

<ストーリー>

30歳で太めのキム・サムスンはクリスマス・イブに恋人のヒョヌにフラれた上、パティシエとして働いていた店もクビになる。どん底から這い上がろうとしたサムスンはホテルのレストランの面接へ行く。結局不採用になるが、そこでホテルの御曹司、ジノンと出会う。フレンチ・レストランを経営しているジノンは新しいパティシエを探していた。偶然サムスンが見本として作ってきたケーキを食べたジノンは彼女をスカウトする。サムスンは傍若無人なジノンに反感を持つが、仕事欲しさに彼の店でパティシエとして働くことにする。



<感想>
韓国版ブリジットジョーンズって感じです。
でも、あたしはこっちのほうが好きだなぁ。
サムスンの毒舌でださくて、妄想好きで、一生懸命で、ストレートなとこは見ていて面白くて、すっきりした。
韓国のラブコメはベタで安心して見れるから好き。
俳優さんはかっこいいし、女優さんはきれい。
今回のサムスンは太めさが絶妙!
もともと太めなのか、役作りなのかな?

前半はほんっとに面白くて面白くて、わくわくしながら見てたんだけど
二人が両思いになったあたりから、テンションダウン。
だって、ジノンの優柔不断さにイライラ。
んな、気持ちわかるかーーーーー!!!!
こういう奴にひっかかると元カノも今カノも不幸にする。
でも、傷ついたときにぱっと駆けつけてくれる。
甘えてくるとこは、やはり。。。
だめです!こいつは女心をくすぐられるタイプです。
女性人注意!男性は要チェック。

ジノンはハンサムでほれぼれ~としてしまうんですが、
子供っぽいとこや、ありえない原色のシャツをきてて
ファッションセンスが微妙なときがありました(笑)

あと、女優さんの二重のラインの形がまったく一緒。
整形なのかなー。

あたしから見れば、ヒジンさん(ライバル)の方が魅力的。
ユーモアのセンスがあって、頭がよくて美人。
ねちっこくなくてさっぱりしてて、ちょっぴりわがまま。
一方サムスンは、男性から見たら重いんじゃないかな。
私から見ても重い。

そういえばねぇちゃんたちの恋愛はどうなったんだろ?
あの組み合わせも好きだったな~。

ストーリーや設定に「ありえんやろ!」と思うことは多々ありましたが、まぁ韓国ドラマにリアリティを求めてはいけません。
求めるべきものはロマンティックとベタだけ。
忘れかけてたものを、思い出させます。
小学校のときに夢見てた「王子」って世界です(笑)

五月病で気分が落ち込んでて、そんなときに心のよりどころとして
はまりにはまっていたものが終わってしまいました。
次は何にはまろうかなー。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gorota.blog32.fc2.com/tb.php/334-3307340f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。