だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments   0 trackback

俺は君のためにこそ死ににいく

友達のバースディ希望で、映画を見てきました。
知覧の特攻隊の話で、ものすごくいい映画なんだろうなぁと期待していったのですが。。。


キャストも演技もよかった。
ただ脚本がいまいち。
エピソード詰め込みすぎて誰が誰かわかりにくい。
その人たちの思い、格闘、願いの描写が中途半端。
窪塚演じる人物が、当時の若者にしてはくにゃくにゃしてた。
主題歌のBzがあってない。
役者の演技はよかったのに、テーマもよかったのに残念。
これ、中国や韓国の人が見たら怒ると思う。
もっと葛藤と決意、失意など人間らしさをみたかった。
これをみて、知覧の資料館に行きたくなりました。

戦争は、絶対に繰り返さない!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gorota.blog32.fc2.com/tb.php/333-cfb0a126
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。