だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments   0 trackback

ゲド戦記見てきました

これは・・・ちょっと酷いんじゃないですか!?

ちょっと毒舌なり
まず、ストーリーの意味がよくわからん。
理論ばっかりで根拠がないし、その説明すらされてないのだから
観客は混乱するばかり。

キャラクターは寡黙で魅力的に感じるものはないし、暗いな~ぐらいしか思えないから感情移入がまったくできない。

岡田くんは声優初挑戦!ということでドキドキだったけど
ハウルのキムタクとは違って、合わない、というのが正直な感想。
といっても、岡田君の演技が決して下手というのではなく
17歳という設定のアレン王子ですが、どうみても少年なんです。
なのに声は青年の声。違和感ありありでした。
テナーの声ももうちょっと迫力があってよいのでは?と思えたし。。。
よかったのはクモとテルーの声。
でも、せっかくの美声と素敵な歌なのに、演出が下手なせいでとてももったいないです。

いい映画を見たときは観客が、会場の雰囲気が違うんです。
活気があるというか。
でもゲドのときは

「・・・」

で見終わったら

「???」

て感じでした。

ジブリの将来がとても不安になりました。
期待していただけに悲しいです。
原作本は、1巻だけ読ませていただきましたがとても素晴らしいものでした。
はっきり言うと、映画は映画だけ見てもちっとも意味がわからないと思います。
意味を理解したい、というのであれば本を読むことをお勧めします。


褒めるところのない、よくわからない映画でした。
最近、アニメははずれが多い。
ブレイブストーリーに期待しよっ。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gorota.blog32.fc2.com/tb.php/201-040e3627
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。