だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   2 comments   0 trackback

心の内と外

興味や攻撃
私の意識が外側に向いている

前は内側にばかり向いていた
今は自分のことばかり考えて
世界の中心であるかのように
自分は悪くないって言い聞かせながら
毎日生きている気がする

心理学の本でいうなら
「自分だけは自分の味方でいよう」
ということだろうけど
私らしくないな、と思う。

私は
悲劇のヒロインが好きなのかな
心が純粋で、傷つきやすくて
自分が悪くないのに人に傷つけられてもなお
人を信じ、愛し続ける
そんな人になりたくないと否定しつつも
どこかで憧れているのかもしれない

だけどどうしてもなれそうもない
ほんとの自分は
臆病なくせに強引で
小心者の癖に頑固で
依存性が強いくせに協調性がない

そんな自分らしさにも気づいたこの頃
きっと私の選択は間違っていない
以前、自分の選択を否定して後悔ばかりしていたが
今は、自分に必要なもの
人、本、洋服。贈り物、音楽…
自分らしいモノを選べるようになってきた

毎日たくさんの毒を貯めて仕事から帰ってくる
まいにち まいにち
その毒をきれいに落としてから
眠りにつければいいのに

最近、大好きなインド出身の作家さんのインタビューで
「自分探しって嫌い。そのままでいいやん。生きてるだけで素晴らしい」って感じの記事を読んだ。

何か、この言葉にいつも励まされる。
落ち込んだ時、思い出す。
とりあえず、私は生きていて
それでいい、素晴らしいって肯定してもらえる
生きている限り、肯定される

今とても苦しい
周りを責めていいのか、自分を責めていいのか
わからないけど
考えないことが一番な気がする

Comment

みりん says... "No Subject"
自分だけは自分の味方か・・・いい言葉やね。
私も今とても苦しい。
鬱病には二度とならないと誓ったけどこのままじゃ危ない感じもしなくもない。
生きていることが素晴らしいのか。
鬱モードに入ってくると考えることのできないことだなぁ。
今の私もなかなかそういうふうに思うことができなくてつらい。
怒られても怒鳴られても殴られても罵声を浴びせられても何があっても自分だけは自分の味方でいられるようになりたいね。
2006.07.29 21:02 | URL | #- [edit]
sonatine says... "No Subject"
鬱になると考えられないんですね。
鬱気味、ということならよくいいますが、そういう時って人からの励ましだったり関わりだったりで案外立ち直れるような気がします。

鬱気味、と鬱って大きく違うんだな、と改めて実感しました
2006.07.30 21:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://gorota.blog32.fc2.com/tb.php/200-838ca872
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。