だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   2 comments

おくりびと

絶賛されているおくりびとを見てきました。

劇場はそこそこ埋まっていて、中年~年配の方が多かったです。
私は例の如く一人映画・・・。ま、いいけどね~ピース

モックンとヒロスエがでてるんですが、ふたりがひっっじょーに美しかったうふ
あと、納棺師ということで、重いのかなぁ?と思ったら笑いがちりばめられてて、
ストーリーが非常によくまとまってて、飽きなかった。
(ぜったい何回かは笑える!!!)
ピンと着物を伸ばして、シュルシュルと服が擦れる音がきれいだった。
ちょっと意外だったのは、(以下ネタバレのため、一応反転)

ヒロスエ演じる妻が、納棺師の仕事を嫌がってて
「触らないで!汚らわしい!!」
というシーンがあって、そこが「え?汚らわしいの?」ってギャップが・・・。
ちなみに妻はそれまですっごく健気に夫を支えていたのになぜ?
縁起が悪いとか人の死で生計をたてるなんてー!という意味だと思うんだけど、
その感覚って私たちの年代ではあまりピンとこない人もいるんじゃないかしら?
フリーターやプーも多くて、割と職に対してフリーダムな世代の人が多いから
それに比べて納棺師は給料もきちんとあるし、ヤクザな商売でもないし、
人の役に立つものだし。


一番印象に残ったのは、火葬場のシーン。
息子が言葉を叫びながら見届けるんだけど、最愛の人が焼かれるのを受け入れていかなきゃいけないってやりきれないなぁって。
形あるものから、実質ないものになってしまうのを止められないんだから。
つらいなぁと思いました。

外国でも評判がよいとのことですが、これを見てるとつくづく日本の文化は美しいと思う。
これだけの身のこなし、できる人はどのくらいいるのかな?
おくりびとは、日本文化、家族愛、そして納棺師の仕事を描いた素敵な作品でした。
泣ける映画と言われていたけど私は泣けなかったなぁ。
でも、めちゃめちゃいい映画であることは断言して良い!

ぜひぜひ映画館でご覧くださいませ。
スポンサーサイト
Posted by sonatine   0 comments

ロック=魂の叫び!

最近本当に仕事を辞めようか悩んでいる。
ここにいると、自分がダメになっていく気がする。
違和感がどんどん強くなってくる。

最近、男性のロックばかり聞いている。
一番のお気に入りはやっぱりバンプだけど、ELLEGAEDENや藍坊主も好き。

気持ちが少し、休まる。  
Posted by sonatine   0 comments

今更ながら・・・

バンプのギルドのPVを見た。
号泣。
5分のPVで泣くとは思わなかった。

とても感動したので姉に見せた。
姉は見終わった後、きょとんとしていた。
一つ一つ物語を解説をする。
「何で一緒に暮らさないの~?仕事辞めればいいじゃんw」と言った。
おいおい変な汗

KのPVもよかった。
心底またバンプに惚れ込んだ。
ラブソングが少ないとこも好みである。
音楽っていいなぁ★
Posted by sonatine   0 comments

便秘にガジュツ!

ガジュツとは紫ウコンのことです。
屋久島に旅行に行った時に買ってきました。錠剤タイプで2100円也~。
粉末はもっと安いが、クソ不味いらしい・・・。

というわけで毎日飲んでます。
最初はちぃ~っとも効かなかったけど、飲み続けてるうちに毎日快適になりました☆
今まではヤクルト+ヨーグルトチックなのを飲んでかろうじて2日に1回のペースだったのに・・・。
効果ありってことですね。
ちなみにダイエット効果もある?と巷で聞いたのですが、それは全く今のところありません。
Posted by sonatine   0 comments

薬の効き目

健康には自信ありの私ですが、時々片頭痛と生理痛に悩まされます。
薬は別に嫌いではないのですが、胃薬とか痛み止めって痛みを故意に抑えることによって体のバランスを狂わせてしまうんじゃないかと思ってあんまり飲みたくないのです。
たとえば、胃薬なら
「お腹が痛いよ~今消化を頑張ってるから食べ物入れないでね?ねっ?」
って言ってる気がして、それを薬飲んで普段の状態に戻すということがいいことなのか・・・と悩みます。
限界に来た時に痛み止めを飲みます。というか周りが勧めてくれます。
自分じゃ「薬飲む」って言えないんですよ。やせがまん・・・。
風邪薬とかは全然、気にならないんですけどね。

薬の効き目はすごいですね。
世の中には便利なアイテムがあるものです。
下痢止め、整腸剤、胃薬、痛み止め・・・。
毛生え薬や、やせ薬、美肌薬があってもいいのになぁ。
Posted by sonatine   0 comments

ハーブティ

ph03_02.jpgティーパックといえば、初めてCMを見た幼き頃に、「Tバック!?」とびっくりした記憶があります。
そんなことは置いといて・・・汗とかリプトンのリラックスナイトティーパックにハマってます。
寝付きが悪くて、アロマオイルや紅茶を使用し始めて効果を実感しています。
昔は紅茶の美味しさがわからなくて、苦くて香りばっかり強くて、上品ぶった感じがして苦手だったけど、体のために飲んでいたら落ち着くし、香りに癒されるし、ハマってしまいました。
特に、リラックスナイトはオレンジがすーっと体にしみわたる感じでよく眠れます。
あと、気持ちが高ぶった時に飲むと、気持ちが落ち着きます。

なにかで知ったのですが、サプリメントのビタミン剤を常用していると、
純粋なビタミンでしか体が吸収しにくくなってしまうのだとか。
つまりサプリ=ビタミンのみの成分ですから。
ちなみに細胞レベルの大きい方がよいそうなので、こういった面からも摂れるときはできるだけ食品で栄養をとっていきたいですね。
サプリを取り始めると、あくまでも補助食品というのを忘れてはいけません。

そういった情報もあって、できるだけ自然の力を借りて、体を元気にしていきたいなぁと思い、
ハーブを勉強しています。

飽きっぽい私のことだから、いつまで続くかわかりませんが・・・(笑)
Posted by sonatine   2 comments

小林正観さんの講演会

宇宙を味方にする方程式宇宙を味方にする方程式
(2006/02)
小林 正観

商品詳細を見る

この本を読んでから正観節にすっかりはまったわたし。
職場の人にこの本を貸したところ、その人も私以上にはまってしまい、講演会の日程を調べてきてくれました。
正観さんは一年中講演を続けている人ですが、まさかまさか職場近くに講演に来るなんて。

なら行くしかないじゃないか!!!

ってことで行ってきましたよ~。
お金は3000円。友達と行ってきました。
私、こういったセミナーは初めて。
田舎っぺなので、宗教とかなんか買わされそうになったら逃げようとばかり思ってました。
結局ぜんっぜんそんなことはなかったのですがね(笑)

動画もNGだけど音声はOKということでした。
カセットレコーダーもっていけばよかったえーん
初めて顔を見た時に、「えっ」ってびっくりした。
ふくよかな住職さんみたいな人でハキハキした感じかな~と思ってたら、
ひょろっとしたやせ形で癒しボイスの方でした。
途中せき込みが時々あって、風邪ひいてるのかなぁ?大丈夫かな?と心配になりましたが、
多忙にもかかわらず、テンションは一定のまま。さすがです。

ダジャレが最初「???」だったのに、だんだん「くるぞくるぞ」と楽しくなりました。
年配の方が多かったけど、若い人もちらほら。

あっ先に感想を言っちゃいます。
楽しかったです。ためになりました絵文字名を入力してください
リピーターにはならないと思うけど、この人すっごい人だなって思いました。

正観さんは理屈はよくわっかんないけど、スプーン曲げ1000回試してわかった法則など、
実践してみて法則を導き出す人。
不思議とすんなり納得できます。

スプーン曲げや野球の調子を上げる例をたとえてみると、
人間努力や忍耐よりも楽しむ事やリラックスする方が能力を高められるそうです。
私がこれだけ言ってしまうと「そんなの知ってるしー」という声が聞こえてきそうですが、
その法則を発見するにいたった経緯は講演会を聞いた人しか聞くことができない特権です。
いいだろイヒヒうしし

まぁちょっと自分のメモのために書き残しておきますが、
霊長類のなかで人間だけが白目を持ってる。それは天敵がいないということを神様から約束されている証しなのだそうです。
つまり、敵は中にある。敵なんて本当はいないんだ。ということを知って得した気持ちになれました。
愛犬よ、ご主人様は無敵なのだよ。

それと、物には魂があるそうです。
自分の物、仕事道具を大切にすると神様が味方してくれる法則があるのだとか。
私の仕事道具は、介護だからエプロン?それとも筆記用具?
プライベートなら洋服?やっべぇ、脱ぎ散らかしてるsn

正観さん、宇宙の法則を発見したら、また教えてくださいねうふ
Posted by sonatine   0 comments

屋久島旅行3日目

P1040617_convert_20080902100003.jpg
3日目はひたすら食道楽。

ガイドさんに「めちゃめちゃおいしいから・・・っ!!!」とプッシュされて食べに行きました。
八万寿茶園さんのソフトクリームです。
抹茶とバニラの2種類。バニラは普通だけど、まっ茶はめっちゃくちゃおいしかったです!
さすがお茶屋さんの作るソフトクリームだなぁと思いました。
深みがあって、甘すぎず苦すぎずやみつきになりそう。
かなりうまかったうふ
それから宮ノ浦で買い物をしてそれからトッピーで鹿児島へ移動。

白クマと豚カツを食べに行きました。
P1040628_convert_20080902100743.jpg
白クマの由来は、上から見たら白クマに見えるからだそうです。
言われてみれば・・・!!!

それから鹿児島に行ったら必ず寄ってしまうとんかつの川久へ。
P1040632_convert_20080902101040.jpg
前はぜったいソース派だったけど、醤油派に変わっちゃった。やっぱりおいしい。
ここの豚カツは絶品です。
欲張って残した友達の分も食べちゃった。


グルメを楽しんだ後は新幹線で帰宅。
す~~~っごく楽しくて濃い旅でした。
腹がよじれるくらい笑ったのも久しぶり。
体は疲れたけど、気持ちは元気。
観光もよかったけど、メンバーのバランスや相性が良くて仲がぐっと深まりました。
終わってすぐに、「楽しかった~」との感想をもらって、幹事やってよかったなぁと思いました。
みんな満足してたから、すぐに次プランの話が来ました。
今度はXくんが企画してくれるそうです。楽しみだうふ


満足度120%の旅でしたがひとつだけjumee☆Feel Depressed4なことが。
体重が3キロ太った。3日で3キロ。縄文杉ツアーだったのに。
確かに写真を追うごとに顔が丸くなってる。
いいんです!旅行だもん!
帰ってからダイエットーjumee☆stretchingL2
とばかりに気をつけてたら2日で2キロ戻りました。あと1キロ。
太ったらすぐに修正が必要ですね。大丈夫。きっと戻るさ。
Posted by sonatine   0 comments

屋久島旅行2日目

P1040548_convert_20080902090210.jpg
レビューもつらくなってきましたがやり始めた以上は頑張らなければ・・・落ち込み
さぁ、屋久島二日目です。早めに就寝したものの、みな寝付きが悪く、おまけに一人の言い間違えで夜中に大笑い。睡眠不足のまま4時起床。
朝が弱いXくんが早めに起きて登山弁当をとってきてくれましたkao06
屋久島登山をする場合、前日までにスーパーなどでお弁当を買っておくか、宿か早朝弁当のお店に前日までに注文しておく必要があります。
ちなみにお弁当はこんな感じ。
塩気のきいたお弁当。ずぶぬれで疲れ果てた体にしみました。
めちゃめちゃおいしくて感動!
それからガイドさんがわき水を汲んできてくれて、おみそ汁やココアを作ってくれました。
冷え切った体にきいて、こんな場所でこんなおいしいものが飲めるなんて、涙が出そうなくらいおいしかったです!!!

早朝6時くらい。バスがわらわらやってきます。
写真では分かりにくいと思いますが、観光シーズンだけあって多かった!

登山といいますが、トロッコ道を歩くので、急な傾斜はないものの足場ががたがた。
足首をやられそうです。
おまけに手すりがなく、隙間のある橋があるので一歩間違えば大けがです。
毎年、端から落ちたり足を滑らせて大けがをする人がいるそうです。
私たちはみんな登山初心者だし、方向音痴なのでガイドさんを頼みました。
縄文杉にたどり着くことを一番の目的としているのなら、観光シーズン中ならガイドさんはいらないかも。
宿の人にも今の時期ならいらないかも・・・って言われたし。

でもね、私は屋久島の自然を知るのに、初めての人はぜひガイドさんをつけてと言いたい!
値段はちょっとばっかりするけど、自然のこと、屋久島のこと、登山のこと、チームワークのこと。
いっぱい話してくれたおかげで、いい登山ができました。
自分を犠牲にしてまで助けようとする木、他を殺してまで生き残ろうとする木、
倒されても必死で時間をかけて生きようとする木、いろんな草や木の生きざまを知りながら
生命力がすごいなぁと思いました。

ひたすら平坦なトロッコ道をあるきます。
ウィルソン株付近で友達がダウン。
私たちは縄文杉をあきらめ、ウィルソン杉を目指しました。
それでも、往復で8時間ぐらい。片道9キロ。往復18キロ歩きました。
すごいでしょ?

縄文杉ルートで一番きついのは実はウィルソン株を過ぎたとこから。
筋トレをしているせいか、汗をかきにくいせいか、私は体力をそこまで消耗せずにこのときは余裕がありました。
縄文杉はZちゃんは無理かも、とガイドさんが言ってきて今後の相談をしてるときに、
やっぱり行きたいなぁとか、もしZちゃんがリタイヤするなら他の二人だけでも登らせてあげたいと思ってました。
でも、自然と二人からは下山しようという声が出てきて、みんなできりが良いウィルソン株に目的を変更することに。
私は負けず嫌いだし、頑固です。おまけにカタブツなので、頭でっかちの理屈っぽい女です。
でもこのときは自然に目的地を修正できた。ま、いっかって。

歩きながらガイドさんに
「登山の時は余計なことを考えないでしょう?」

って言われたの。

たしかに淡々と歩くって大変。足場悪いから落ちないように神経も使うし疲れるし。
だからひたすら目的地目指して歩くことしか考えられない。
普段は妄想したり悩んだりくよくよしがちな私も、このときばかりは思考がシンプルになったんです。
それが嬉しかったなぁ。自然の力ってすごいと思いました。
結局下山するときは、目的を失ってしまいヘトヘトに。やめて良かったのかも。
Zちゃんに感謝です。
いつか体力をつけて、ぜったい縄文杉を見たい。
その思いは、帰り道に薄れていきました(笑)

そのあと雨に降られてびしょびしょになったり、メンバーのリタイヤや転倒、ヒルにかまれた事件もありましたが無事にウィルソン株をみることができました絵文字名を入力してください
P1040562_convert_20080902093812.jpg
有名なハートですLOVE

P1040581_convert_20080902094202.jpg
途中で見た木。モアイみたい。

P1040597_convert_20080902094820.jpg
シシ神のモデルになった場所。言われてみると似てました。



私は、仕事を続けるかどうか旅行前にすごく悩んでいて屋久島に答えがあるような気がしてました。
で、登山してその答えが明確に出たかというとそうでなく、山は何にも言いません。
でも、登山しながら思ったんです。
答えはいつかでる。絶妙のタイミングで待っててくれている。
だからそのときまでは考えないようにしようって。
旅行から帰って、いつ辞めてもいいし、きっぱり判断できる時が来ると思うと割り切れて、
迷いが少なくなりました。


下山して私はバスの中でひどい車酔いになり、宿に帰ってからもシャワーも浴びずに爆睡。
ぐっすり眠ってから、いその香りというおいしい寿司&居酒屋のお店に行きました。
写真がないのが残念ですが、お魚とってもおいしかったです!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。