だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   2 comments

プレゼント♪

pdt2895673.jpg
お姉ちゃんから誕生日プレゼント。
毎年悩むみたいなので、去年はアイシャドウ、今年はチークをリクエストしました。
チークは普段100~200円のやっすいのを使ってるのですが、今回はマキアージュのチーク(しかもケース付きラブリィハート)でした。
色はローズだと思います。
色なじみがよくて、ゴールドのパールがほのかに入っているおかげで、肌荒れでチークがのりにくい私でもきれいに発色してくれてます。
満足~。女姉妹はこういうときにありがたいなぁ。にっこり

pdt313729.jpg
こちらはラッシュのシャンプー&シャンプー。
友達に「抜け毛が気になるー!」ってぼやいてたのを覚えていてくれていただきました。
抜け毛には効果はないですが、塩が入ってるので頭皮マッサージ効果があり、気持ちいです。泡立ちも申し分ない。
洗い上がりは心配なくらいギチギチになります。
そこで登場するのがセットでいただいたラッシュの「菜」です。
このラッシュシリーズを使い始めて、髪がすごくサラサラ&つやつやになりました。オレンジのきらきら

それもトリートメントのべっとりさで髪をつやつやにするというのではなく、地肌の状態をよくして髪本来の輝きを取り戻す、みたいな感じ。
(何かCMみたいな説明になりましたがsn
もともと髪はサラサラな方だけど、今は「触って、触って♪」って言ってます。
ラッシュはちょっと値段が高いので、自分では全然興味がなかったんですが、無添加でとても良い商品なのでプレゼントしてもらってとても役に立ってます。
スポンサーサイト
Posted by sonatine   0 comments

Life天国で君に逢えたら

Life天国で君に逢えたら スタンダード・エディションLife天国で君に逢えたら スタンダード・エディション
大沢たかお 伊東美咲 真矢みき 袴田吉彦 川島海荷 石丸謙二郎 哀川 翔 新城毅彦

東宝 2008-02-22
売り上げランキング : 447
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1991年。プロウインドサーファー・飯島夏樹(大沢たかお)は、妻・寛子(伊東美咲)と共にワールドカップに出場するため、
世界中を転戦していた。なかなか勝てず、貧乏暮らしを強いられる寛子であったが、夢を追い続ける夏樹を心から愛し、
応援し、支え続けていた。ワールドカップ・オーストラリア大会。師匠である藤堂(哀川 翔)に諭され、自分らしさを取り戻した夏樹は見事優勝を飾り、その後の大会でも大活躍を続けていった。
晴れて結婚式を挙げた二人は、ハワイに居を構え、4人の子宝に恵まれる。しかし徐々にレースに勝てなくなっていった夏樹は、次第に家庭を顧みず、長女・小夏(川島海荷)に不信感を抱かれてしまう。必死に小夏に許しを請う夏樹は、雨の中、崩れ落ちるように倒れてしまった・・・。
急遽、日本の病院で精密検査を受けることになった夏樹。診断結果は肝細胞ガン、「余命3カ月」であることを告げられる。
大切な家族とともに、運命に抗わず、風にまかせて自分らしく生きていこうと決心した夏樹は日本の延命治療を拒否し、海と風を感じられるハワイを最後の地に選ぶのだった・・・。



私の周りの人から
「泣ける!でも伊東美咲がね~」
という声の多い作品です。
ちなみに私は泣きませんでしたが美咲さんのせいではありません。

貧乏だったんですね、知らなかった。
遠征で家を空けることが多くて、それでも夫を支え続けた寛子の無償の愛情を感じます。
きれいな景色と、笑顔。
南国で過ごすのもいいなって思います。
夏樹タイプの人の奥さんは大変だな、とも思いましたけど。

大沢たかおさんの演技がすごい。
夏樹は臆病な面があって、言い訳もするし、病気の恐ろしさで自暴自棄にもなる。
家族の優しさに支えられながら、強く死を受け入れる。
そして、まなざしや行動の一つ一つに強い家族への愛情を感じた。

私はこういう実話をもとにしたものが苦手なので、絶賛はできないけど、
飯島夏樹の生きざま、家族の形を見て、人ってすごいなって思いました。
Posted by sonatine   0 comments

ミスポター

ミス・ポター (初回限定生産 特製パッケージ)ミス・ポター (初回限定生産 特製パッケージ)
レニー・ゼルウィガー.ユアン・マクレガー.エミリー・ワトソン.ビル・パターソン.バーバラ・フリン クリス・ヌーナン

角川エンタテインメント 2008-02-08
売り上げランキング : 191
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1902年、ヴィクトリア朝の英国。上流階級の女性が仕事を持つことなどありえない時代に、
ビアトリクス・ポターは大好きな動物たちの絵本を世に出すという夢を実現していく。
彼女が描いた「ピーターラビット」の物語は驚異的なベストセラーとなり、
やがてビアトリクスは編集者ノーマンと恋に落ちるが、
身分違いの許されない恋の行方には、思わぬ運命が待っていた…。



映画のクチコミで、すーっごく高評価だったので思い切って借りてみた。
実話ってあんまり好きなカテゴリーじゃないし、ストーリーも派手じゃないし。
でも、面白かった!これいいです!すごくオススメ!
何がいいかってレニーの子供のようなピュアな表情。
初めての恋をして、純粋な彼女の澄んだ感情が伝わってきます。
わーわーわー。
顔は好みじゃないし、若くはないはずなんだけど、かわいいっ!!!
恋のときめきを忘れてしまった人にはぜひ見てもらいたいです。
じゃなくてもレニーの演技は必見。

あ、もちろんストーリーも楽しめます。
私なんかは仕事で辞めようかどうしようかふらふら考えてますが、ビアトリクスは自分の夢が明確で、周りになんと言われようとそれを押し通す実行力、勇気にあふれた魅力的な自立した女性。
目標が明確で突っ走る情熱をもってる彼女が羨ましい。
当時、女性が経済的自立を得ることや、未婚であることは社会の常識から外れたことであって、両親はそんな彼女を心配してレールに戻そうとするんだけど彼女はきっぱりと拒否。
経済的自立、精神的自立を手にし、愛する人と愛する場所で生きることを選択する。

よく、一生懸命な人は輝いてるって言うけど、ビアトリクスは本当に輝いてました。
ピーターラビット他、キャラクターへの愛情は芸術的センスがないので「へぇ、こんな感情なんだな」って新鮮に思えました。
こうやってみると、ピーターラビットってかわいいんだなぁ。

とっても満足です(^^)
Posted by sonatine   0 comments

幸せのレシピ

幸せのレシピ 特別版幸せのレシピ 特別版
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ アビゲイル・ブレスリン アーロン・エッカート

ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-02-08
売り上げランキング : 152
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ニューヨークの人気レストランの料理長であるケイトは、素晴らしい料理を提供するための努力は惜しまない自分に厳しい完全主義者。そんな彼女がコントロールする厨房は張りつめた空気があった。ところが、新しい副料理長のニックは、厨房で音楽をかけ、楽しみながら仕事する主義。彼はケイトにとって目障りな存在だったが、ニックは彼女に興味シンシンだ。そんなときケイトの姉が交通事故で亡くなった。彼女は姪のポーラを引き取ることになるが…。


良くも悪くもありがちな映画のストーリーです。
だから視聴者の期待を裏切らない、安心して見れる映画です。
私は仕事は完璧主義者だからケイトの気持ちはよくわかる。
んで、ニックが羨ましくもあり魅力的に思えるんだけど、
友達と言ってたのはユーモアのある仕事人がかっこよく思えるのは仕事ができる場合に限る!!!ってこと。
つまりニックが仕事ができて、楽しむ余裕があるからこそ彼はかっこいい。
これでただの楽観的ならケイトも恋にはおちなかったでしょう。

残念なのは料理の映画なのに、あんまり料理がおいしそうに見えないトコ(懲りすぎてて)
カモメ食堂見た時は生唾ごっくんだったのになぁ。
そこが残念。ホント残念だわ。
Posted by sonatine   4 comments

いちごマラソン

お友達と体力向上のため、いちごマラソンに参加してきました。
このいちごマラソンっていうのは横島町の特産物、いちごいちごをアピールして町の活性化を促す意味もあるのです。
旗やバルーンなどイチゴをモチーフにしたデザインがかわいかったラブリィハート
さてさて、sonatineが参加したのは男女混合の5キロコース。
ちょっとした小ネタですが、sonatine学生時代は地味な子でしたが足は速い方でした。
体育の時間で8キロちょい走ってました。
いちごマラソンの行われる横島町は、坂道のない平坦な道で正直余裕かなって思ってました。

んでもね、、、バテバテorz
死ぬかと思うくらいきつかった。
まずね、当日は雪絵文字名を入力してくださいが降ってたんですよぉおちこみ
走ってる時は降ってなかったけど、ものすごく寒くて、半泣き状態涙
おまけに友達とトイレに行ってたらすでにスタートしてて、2分出遅れスタートというみっともない出だしでした(笑)

絶対完走しようと決めていたので、歩くことはしなかったです。
のんびり走っていたつもりが、息が切れてきて、苦しくて、涙目うるうるになりながら走ってました。
心の中で思ったのは「2度とするもんか」でした。
途中、いちごをもった地域の人がイチゴを手渡し。
甘くて、すごくおいしくかったんだけど、1個だけ泣き顔
食べ放題じゃないのね~。

残り1キロって看板に書いてあったけど、ラストの1キロが長くて長くて、
おじいちゃんアスリートに励ましの言葉をいただいたりしながら何とかゴールsn
直後、太もも筋肉痛。ガクガクになりました。
走らないでいい生活ってなんて楽なんだろう!と思いました。

参加賞として、いちごジャムとおにぎりと貝汁が付いてきました。
わたし、貝類は嫌いなんですが、その時は食べました。
塩味がジーンと浸透して、心も体もあったかくなって美味しかったです。

そのあとは地域の温泉に入って、のんびりと疲れを癒しました。
今のとこ、もう二度とごめん!だけど、いい思い出になったねぇ~って友達と話してました。
マラソンはもういいけど、体を動かすことがやっぱり私は好きなんだなって思った。
バドとかバレーにも参加していきたいな。
Posted by sonatine   1 comments

ステロイドの怖さ

ベルばらで、ネリゾナっていう強いステロイドを処方された。
怖くて1/4しか使わないうちに、ビタミン剤が効いてきてかなり改善
肌荒れも治まった

が、

強いステロイドを塗ったせいで、大腿部にポツンと剥離のようなものが…。
治るんだろうか…

元々べるばらは放置してても1~2ヶ月くらいで自然治癒するもの。
それを先生、あんまりじゃなくて
ステロイドって怖いな~って思ったよ。

そうそう、皮膚の弱い友達はステロイドよく使ってるんだけど、
使えば使うほど、強いのじゃないと効かなくなる

とか

日焼けしたらダメとかかおに塗ったら絶対ダメ黒くなってとれないよ

と色々アドバイスしてもらいました。

そういえば、患者さんに処方されてたやつダイヤコートやったけど、調べてるうちに強さMaxなことが判明
乾燥からくるかゆみなのになぜ~
しかも肌ボロボロよ
やっぱり皮膚科は行き付けの信頼できるとこじゃなきゃダメね。
どうか跡が残りませんように…
Posted by sonatine   3 comments

お兄さん・お姉さん

今月退職した職員さんと、遊びに行きました。
話してたら、自分では人間関係はそこまでないけど・・・と思ってのに次から次に言葉が出てきて止まらなくなってしまいました。
ためてたんだなぁって自分でびっくり。
妹のようにかわいがってもらっていた方なので、いろんな悩みを聞いてもらって、
経験からいろいろなアドバイスをもらって、ずっと付き合っていきたいなと思いました。
もう一人、ちょっと前に辞めた尊敬してた職員さんがいて、その人にも久しぶりに連絡をとってみました。
仕事に対する自分の姿勢に対して迷いが出てきて、これでいいのかなって考えることも増えてきた時にいつも「あの人ならどうするかな、そばにいてくれたらな」って考える人。

最近、会いたいなぁって思います


ってメールしたら

私もsonatineさんのこと、けっこうどうしてるかなぁって考えたりしてる。


って返事が来て嬉しかった。
来月に勤務が合えば、会おうってことになった。

それから、私と同じ心配性な、これもまた退職した職員さん。
この方からも連絡がきて、遊ぼうってことになった。

私、退職した人と仲良しなんです。
仲のいい人は退職する汗
ってか人間関係を理由にみんな辞めていくので、辞めた人はいい人が多いんですうーん
寂しいことですね。
優秀で優しくて患者さんのことを思ってバリバリ働いてる人が出て行って、
自己中で、気が強くて、口ばっかり要領のいい人が残るだなんて。。。

今の息抜きは、こうやって友達や信頼している人と会ったり法人内のバドにいくこと。
昨日、バドの終了後にお茶に行くことになり、色々お話してきました。
その人たちは別部署の人たちなんですが、すごくよくしてもらっていて
「何かあったら、遠慮しないでいつでもどうぞ」ってメールをいただきました。
別部署の人は優しくて、楽しいお誘いをしてくれるので頼れるお兄さん・お姉さんって感じです。
これからも別部署の人や、退職した仲の良い職員さん、友達と付き合っていって、
今の職場の悪い雰囲気にのまれないようにしようと思いました。
それと同時に、年上の人に自分は恵まれてるなぁとしみじみ感謝。
Posted by sonatine   0 comments

またまた占い。霊視編

天神の救世主というところで、霊視をしてもらいました。
20分6000円とお値段は高めですが、有名人のサインやドォーモの取材など
なかなか有名で評判の良いところでございます。

さてさて、私が今回占ってもらったのは、恋愛と仕事と健康と結婚。

一番のメインは恋愛なんだけど、

「自分で縁を切る人ね。このままいけば32で考えを変えるまで結婚できない」

と言われました落ち込み

・ダメと思ったらスパッと切る。
・自分の理想は曲げない。とても頑固な人。
・自分に対する自信がないから相手に求める。
・好みでない男性から好意をもたれやすい。それは自分がそのレベルだから。
・自分に自信を持つことで変わる。男友達を作ることが必要。
 好みでなくてもその人から人間関係を広げては?
・南が吉。
・今のところ今年はパッとしない恋愛運。
 3月ごろからお見合いパーティなど行動範囲を広げれば、夏に出会いがある。
 来年はもっと出会いが減るから、今のうちに男友達を増やすべし。
 3月予定のお見合いパーティと結婚式では出会いなし。
・イメチェンした方がよい。髪型を変える。服を変えるなど。
 古い洋服は処分して。自分にお金をかけるべき。
・母親は30代になると警察官などのお見合いを視野に入れている。
 (親戚に警察官と結婚した人がいる)



仕事運。

いまの職場で大きな不満はないけれど、このままでいいのか迷っている。全然違う勉強をしてみたい。

→このまま仕事を続けても、あなたはずっとこのままでいいのかなぁという気持ちのままモチ ベーションがどんどん下がっていく。
 思い切って、転職や勉強をすべき。5月に転職の相アリ。
 辞めても今の職場は戻ってこれる場所。
 今まで親のレールに乗っかってきた人生で、いざという決断を自分でしてきていない。
 ただし離職する場合、親の反対がある。それを押し切ってでも決断する勇気が必要。
 父親は大きなところが安心なので南の大きな学校などがよい。



健康運。

至って健康体のsonatine。風邪をひきにくいことが自慢だが。。。

→冷え症からくる婦人科系の疾患に注意。
 病院に行きなさい。薬で治る。
 他には何も見えない。
 
(ドンピシャです・・・)



ちなみに仲良しの3人でいったのですが、そのうちの一人が友情運も占ってもらいました。
そしたら結婚してもずっとこのまま関係は変わらず仲良しでいられるそうです。
その占いによるとsonatineの性格は、

・情にもろい(ただし、親しい人にだけ
・空想大好き
・頑固

らしいです。。。自分ではあたってると思うのですがどうですか?


今回の占いはいろんな意味でショックでした。
まず、このままいくと32まで結婚できないというのももちろんすごくショックだったし
自分の自信のなさから・・・と言われた時に、「あぁ、やっぱり私自分に自信がなかったんだ」ってショックだった。
それとか、多少恋愛に妥協?は必要みたいなことを言われて、したくないなぁと思ったり
→この辺が頑固?
何か、根本的に自分の内面をぐいっと覗かれた感じがものすごくしました。
怖いような、すがりたいような、安心するような不安になるような気持ちになったのは初めて。
とにかく今までいった中では一番ショックを受けたけど、一番あたっていたと思います。

最後に

「運は変えれるから。考え方を変えたら20代で結婚できるよ」

の一言にとても救われました。
Posted by sonatine   0 comments

ありがたや~☆

職場のバドサークルのお仲間さんに、バンプが好きだと言っていたらチケットをとってくれましたbikkuri01
バンプはファンクラブがないのでチケットは絶対無理だなぁとハナっから諦めていたのでびっくり。
すごく幸せ~ラブリィハート
仕事もダイエットもやる気になるぜグッ
ちなみに最近、2キロも太ってしまったんだけどセーブしてたら戻った。
バンプのライブは5月だから、それまでに目標の48キロにして、身も心もバッチリ絵文字名を入力してくださいな状態にしてライブに行こう。
あぁ、楽しみすぎる・・・神様ありがとうjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R
Posted by sonatine   2 comments

ベルばら!!!

前に書いた湿疹の件ですが、今日皮膚科に行って診断してもらいました。


ベルばらでした。。。

いや、まじで、ホント。

正式にはジベルばら色粃糠疹っていう病名。
頻度は高いけど知名度が低いから皮膚科医以外はわからないって、先生が誇らしげに言ってました。
でも言うだけあって背中見せただけで一発で診断が下りました。
ちなみにこれ、名前はすごいけど痒みは大したこともなく予後も良好。移りもしません。
自然に治癒するけど完治するには2か月くらいかかるらしい。
で、早く治したいな~と言ったら飲み薬と塗り薬をくれました。
抗アレルギー薬とビタミンB2。
そしてリンデロン。リンデロンかよ・・・がっくり

リンデロンって職場でもよく使う湿疹やかゆみ止めなんだけど、ステロイドなんだよなぁ。
確かによく効くけど、皮膚がボロボロになりそうで怖い。。。
先生は2本渡して、一週間で使い切りなさい!っていったけど、不安おちこみ
Posted by sonatine   2 comments

なぜに湿疹!?

なんか体が痒い!特に上半身に転々と小さな湿疹ができている。
首の後ろとか、脇の下、胸の下、腹の上、大腿部、両腕、背中。
これってじんましん!?でも、ダニみたいな小さな湿疹だし、そこまで多いわけでもないし、なかなか引かないんだよねぇ。
これで、2日目。
何だろう。。。
早く皮膚科に行きたいけど、結婚式やら勤務的になかなか行けそうにない。
とりあえず、市販のレスタミンで様子を見てみる。
結婚式で、デコルテきれいに見せたかったのに~!!!
Posted by sonatine   2 comments

お葬式って…

効率悪いなぁ~と思う。
暗い曲より好きな曲かけた方が故人も絶対喜ぶだろうし、お経より誰かが故人との思い出を語る方が喜ぶし、他の人もわかりやすい。
まぁお経は音がよいって話もあるからお経のことは置いといて。

悲しませたいのか遺族の悲しみを癒したいのか、はたまた故人のためのものなのか。

私としては故人を悲しみ、敬い、そして家族の悲しみを共有し癒すってイメージだから、効率悪いなぁと思う。あの泣かせようとするナレーションや曲がいや。
ついでにお通夜で、酒で酔っぱらってる人がいるけど酒なんていらないんじゃ?お通夜=さめざめ泣くじゃないの???


ちなみにわたし、自分の骨は山か海かとにかく自然に還してほしい。
残したくないし、手入れが大変そうだから…。

日本の冠婚葬祭は自分にはあってないなぁ~と思う。
Posted by sonatine   0 comments

お誕生日会★☆

お友達が、居酒屋で誕生日を祝ってくれました。
何気なく口にしてたものやリクエストしたものをプレゼントしてくれて嬉しかったなぁ。
近況を報告しあってるうちに、漫才のようなノリになり、喉がかれるまで笑いまくりました。
お店の人、ごめんなさい。
でも、す~っごく楽しかったぁ。
職場の飲み会に気を使った分、はっちゃけてきました。
遊びの予定もたくさん計画して、今からすっごく楽しみ♪
26歳の年も楽しくなりそうです★
Posted by sonatine   2 comments

気味が悪い

Aさんにお断りをして、次の日にまたメールが来た。
私あれだけ言ったのに、Aさんは酔った失態だからごめん!みたいなノリだった。
全然、わかってない。
しつこいこと限りなし。
無視した。
電話着た。
無視した。

優しいというのは私の勘違い。
ただ、しつこいだけ。
あわせてくれるだけ。
もううんざり。

そのことを友達に話したら、
「たぶん何回かまた連絡がくるよ。でも、絶対会っちゃだめよ!」って警告されました。
うん、絶対会わない!連絡も無視する!
だって、もう何回言わせるんだよー。
私の迷惑な気持ちがわかってると言いつつ連絡する態度が許せない。
しかも別部署の飲み会のときにみんなの前でしてるから、何人かにばれたし。
馬鹿じゃない?まぁ経過を聞かれたらはっきり否定するけどね。

あー付き合わなくてよかった。
正直、ここまでされると気味が悪い。
ストーカーみたい。
Aさんのことは、性格はいい人と思ってたけど、とんでもない!
ウツ男の次は「しつこい男」のフラグがつきそうですね。
つかないことを祈ってます。
Posted by sonatine   0 comments

テラビシアにかける橋

またまた一人映画に行ってきました。
テラビシアにかける橋は予告編で泣いてしまって、
いじめられてる男の子が、例のやつでボロボロに傷ついてた自分と重なって、
あーこれは見たいと思って見に行きました。

貧しい家庭で他のきょうだいよりないがしろにされていると感じ、学校ではいじめられ
ている絵の得意な男の子が主人公。
そんなとき、変わり者の転校生の女の子がとなりに引っ越してきて、
想像力を働かせ=「心の眼を開く」ことで、二人は普通の森から架空のテラビシア王国を築いていく。
しかし、悲しい事件があり。。。。


というお話。まぁ悲しい事件のことは日本語吹き替えの予告編でわかることですが。
ちょっと間延びしているとこもあるし、想像力によって王国を築きあげると言っても、実際には普通の森なので無理があるなぁーという感じがぬぐい去れない。
だから好き嫌いが分かれちゃうかもね。
私は静かにじんわりと泣けました。
転校生の女の子がとっても魅力的だったし、いじめられっこの男の子もだんだんかっこよく見えてきた!
いじめっこの女の子との交流のシーンが泣ける。
最後のお父さんもよかったです!!!家族愛キラ~ン
「どうせいじめられるなら、楽しまなきゃ」
っていうシーンが印象的でした。
この転校生の女の子は、自己主張のできる芯のある女の子。
大人になったらさぞ魅力的になったでしょうね。
(ちなみにこの子役さん。チャーリーとチョコレート工場では生意気な女の子役を演じてたとか。成長が楽しみだ♪)
テラビシアでは敵?を倒して王国を復活させるんですが、その敵っていうのが現実に起こる困難とうまくリンクしてました。
乗り越えない限り、敵はやってくる。
そして視点を変えれば、世の中はどんどん変わっていく。
それを教えてくれました。
そして、子供のころのわくわくした気持ちや、独特の孤立感を懐かしい気持ちで振り返りました。
★★★☆☆で!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。