だらしな日記

くよくよ社会人の試練日記。
Posted by sonatine

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sonatine   0 comments

桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
(2013/02/15)
神木隆之介、橋本愛 他

商品詳細を見る

ドキュメンタリーっぽいですね。
桐島くんというカリスマ性をもった人物の喪失に周りが振り回されてしまうお話です。
片思いちゃんも両想いちゃんもなんとなくぼやや~んとしたリア充もでてきます。

橋本愛ちゃん演じる子が一番いいポジションだなぁ。
片思いをしているブラバンの女の子が好感が持てて共感しやすいのかも。

わたしは、器用でクールなイケメンで桐島の親友・・・の彼女さんが一番気になりました。
ルックスが良くて、華やかなグループにいながらも内面は空っぽ。
友達からひっぱたかれた理由も、彼氏が冷めているっていう気持ちも、友人が自分よりちょっぴり大人になっていくのもわからない。
ずれた自分を発見するのはずっとずっと後のことだろうなぁ。
神木隆之介くんの映画オタクの男の子は逆に、かっこいい大人になりそうな気がした。

高校生の狭ーい世界だけじゃわからないよなって思います。

カリスマの桐島くんがふっかーい闇があって行方をくらましたんじゃなくて、
「あっはっは、みんなごめーん」
って笑いながらでてくるKYであってほしい。
それで「もー桐島じょうがないなぁ」ってゆるされるキャラクターであってほしい。
スポンサーサイト
Posted by sonatine   0 comments

藁の盾

たて続けに映画鑑賞。
児童殺人鬼の清丸(藤原竜也)。
被害者の家族は大富豪。報奨金10億がかけられたことから、
清丸は国中の敵となり、SPがつけられた。
果たして無事に、護衛できるのか?

というはなし。
藤原竜也がはまり役でした。
ストーリーにつっこみどころは多々あるけど、あら刻みなとこあっても余りあるくらいエネルギッシュ!
好き嫌いが分かれそーやなぁ。

わたしは好きです。70点
Posted by sonatine   0 comments

図書館戦争

メディア良化法により、本を自由に見る権利を奪われる国民。そしてそれと戦う図書館員たちの物語。

原作のシリーズの大ファンです。
だから、実写化はどうかなぁ~と思っていたのですが、もうぴったり。
脳内変換完了しました!素晴らしい。
勇気ある映画化ありがとう。そして続編よろしく(^^)

もうもうもう、岡田准一くんがかっこよすぎる!!!すごい!!!
モテキの長澤まさみみたいにギューンと好感度アップです。

そして見どころは図書館=文系なのにアクションがSP並みにすごかった。
流血あり、決闘あり、銃撃戦あり。
こんなにバトルなら誰も図書館寄りつかないんじゃ…と思う(笑)


さらに忘れちゃいかんのが、ラブ。
岡田君の渋い演技が…。榮倉奈々ちゃんのナチュラル女子度にキュンとくる岡田君にキュン。


あ~とっても楽しい映画でした。大満足の100点です。
また行きたいなぁ。
原作もまた、読み返したくなりました。
Posted by sonatine   0 comments

プラチナ・データ

ちょっと前に見た映画。
知り合いが絶賛していたので見に行ってきました。

ストーリーは遺伝子データをとることで、犯罪すべてが解決できるシステムをつくったニノ。
完璧かと思いきや、殺人事件をしめすデータは自分で・・・。

という話。

ニノとトヨエツがとってもかっこよかったです❤

最期のプラチナデータが意味していたものを知った時は、実際にここまであったらいやだなぁ。
でも、ありそうだなぁ~と思った。
システムや発想がよくても、こういうことがあるかもしれない。
犯罪がなくなるのは大歓迎だけど、もしかして誰かを陥れようとしたら・・・怖い!

最期にもうひとひねり欲しかったところ。
60点。
Posted by sonatine   0 comments

愛と誠

愛と誠 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]愛と誠 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

Happinet(SB)(D) 2012-11-02
売り上げランキング : 17005

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブルジョア一家の令嬢・早乙女愛は幼少期、雪山で見知らぬ少年に助けられた。その出来事は、彼女の心に“白馬の騎士との出会い"として、強烈な思い出となり刻み込まれた―。
それから11年後の1972年、新宿地下街。愛(武井咲)の前に現れたのは、超不良の太賀誠(妻夫木聡)。それは運命の再会だった―。不幸な少年時代の復讐を胸に東京へやって来た誠は不良グループとの殴り合いのケンカの果て、上京早々少年院送りに…。運命の人との再会を果たした愛は、誠を更生させるため、両親(市村正親、一青 窈)に頼み込み、名門青葉台学園に誠を編入させる。さらにはアパートや学費を用意し、誠を更生させることを宣言するが…。


妻夫木くん、色っぽい俳優になったなぁ。
武井咲ちゃんもすごくよかったです。雰囲気にどんぴしゃでした★

この映画、ミュージカルみたいに歌やダンスがもりだくさんでバカっぽいのがすごく好きです。
こういう映画、いっぱい作ってくれないかなー。
Posted by sonatine   0 comments

脳男

生田斗真くんの映画。
感情がない天才殺人鬼、脳男。
舌を切る残酷犯人、子供殺人、、、

グロかったー!夜に見るもんじゃない。
脳男演じる生田斗真くん。
蝋人形みたいでした。で、動きは機敏。
この映画、演じる人みんな病みそう。

二階堂ふみちゃんと染谷将太くん。
松雪泰子さんもよかったぁ〜。

感情って必要なのかな。
生きるのがつらいから、私は怒哀がとれるなら
喜びも楽しみも差し出してもいい気がする。
Posted by sonatine   0 comments

きいろいゾウ

互いに秘密を抱えたまま、あっちゅう間に結婚したツマとムコ。
宮﨑あおいと向井理が演じるラブストーリー。

ツマが超わがままでうんざりした。
かわいけりゃいいってもんじゃないぞ!
話も平坦で、平坦なのにエキセントリックでいやでした。

でもあんな風にこぽら〜っと過ごしたり、木々に癒されながら暮らしたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。